茶ノ木川親水桜並木の夜桜を楽しむ点灯式を行いました。

クロスランド横茶ノ木川親水桜並木に
小矢部市土地改良区松沢地区委員会おいて
茶ノ木川親水桜街道の景観形成事業(おやべ型1%まちづくり事業)
により夜桜を楽しむライトアップを設置しました。

 

平成31年4月8日午後6時より
小矢部市桜井市長により点灯式を行いました。

 

桜は現在7分咲き程度です。(平成31年4月8日現在)
皆さん是非現地に足をお運びください。大変きれいになっております。
ライトアップは桜の開花期間17時~21時までとなっています。

 

※茶ノ木川は農地防災減災事業 庄川左岸地区の実施箇所として計画を進めております。


小矢部市長による点灯式の様子

 

点灯した景観を楽しむ松沢地区委員会

 

茶ノ木川上流を望む桜並木のライトアップ

 

茶ノ木川下流を望む桜並木のライトアップ

 

今年度で2年目となるライトアップですが、昨年より延長を追加しました。

 

松沢地区委員会では

このおやべ型1%まちづくり事業を活用し、
開花期における花見の場を市民へ提供するとともに、
水辺環境の形成と保全の重要性について認識を深めることを目的に実施しております。

桜の開花を活用した水辺環境の景観形成は、水土里ネットの活動に理解が深まり、水の利水事業に認識が高まることに寄与するものと考えております。

 

場所


 

 

2019年04月09日